« 神戸ハーバーランドのロマンチック、クリスマス『MARINE』 | トップページ | 明けましておめでとうございます  初詣は愛媛県宇和島市にある和霊神社(われいじんじゃ)で!! »

2006年12月28日 (木)

今年の締めは、私の古里、兵庫県丹波篠山(たんばささやま)に行って来ました~

Dscf2796

今年の我が家の忘年会は・・・
『ぼたん鍋』でした
兵庫県丹波篠山の冬の味覚の代表です

なぜ『ぼたん』鍋かと言うと・・・
大皿に中心から円状に並べると鮮やかな猪肉がまるで牡丹の花のよう見えるからとか。
なぜ『篠山』が有名かと言うと・・・
猪は雑食性で大食漢、そして美食家
起伏に富んだ篠山の山を駆け回り、栗・松茸・山の芋・コシヒカリなど丹波の山の幸をたらふく食べているので、猪肉が美味しくないはずがない!!とか

01_8 猪肉の並べ方が、まるで牡丹の花のよう・・・
02_14

『ぼたん鍋』の特徴は、みそ仕立て!!
白味噌、赤味噌に粉山椒を加えて煮込みます。煮込むほどに口当たり優しく、ほぐれる感じにやわらかくなりました。
粉山椒の香りが漂い始めるともうたまりませんよ~

03_13 20~30分煮込んでから、次は、野菜です。
白菜、葱、キクナ、こんにゃく、ごぼう、椎茸など地野菜が炊けたら『さぁ、どうぞ!!』

肉食が禁じられた江戸時代にも、『山鯨『やまくじら)』と称され、寒さ厳しい冬の季節の栄養補給源として食べられた猪肉。牛肉とは、また違った食感ですが、
機会があれば是非、味わってみて下さい

|

« 神戸ハーバーランドのロマンチック、クリスマス『MARINE』 | トップページ | 明けましておめでとうございます  初詣は愛媛県宇和島市にある和霊神社(われいじんじゃ)で!! »

コメント

ぶーちゃんへ!!
黒豆、美味しく炊けて良かったですね。
ぶーちゃんの腕がいいので、あとは素材さえしっかりしていれば鬼に金棒です。
篠山の黒豆も、また、10月に出回る黒豆枝豆も絶品・・・。
モチロン、猪も大好きだと思いますよ~

投稿: 色えんぴつ | 2007年1月 3日 (水) 21時16分

今頃は、宇和島で一生懸命「お嫁さん業」をしておられることでしょう。
今年の我が家の黒豆は、丹波笹山産です。
高いですね~200グラムで1050円。
この高級な黒豆もいのしいは餌にしているのでしょうか?
今日、煮ましたが美味しい!高くても美味しければ納得!
来年の干支は「いのしい」前進あるのみ~

投稿: ぶーちゃん | 2006年12月30日 (土) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32316/4710189

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の締めは、私の古里、兵庫県丹波篠山(たんばささやま)に行って来ました~:

« 神戸ハーバーランドのロマンチック、クリスマス『MARINE』 | トップページ | 明けましておめでとうございます  初詣は愛媛県宇和島市にある和霊神社(われいじんじゃ)で!! »